フォト
無料ブログはココログ

マーキー君

« WWⅡドイツ軍『ルントブントホーゼ』やっと作り始める | トップページ | 戦車シム・・結局楽しむのは、旧作ばかり »

2019年2月17日 (日)

ベスパ・ピナスコ102ccにKOSO-PWK28装着!

昨年12月に例のKOSO製PWK28キャブを貰い
調整しようと思って・・・適当なパイプ【ハウス用(笑)】で
無理だったので・・・・
年明け 2月にやっと
ポリーニ製PWK28用インマニkitを入手。
多分 装着時にケーブルの取り回しで苦労するので
新品アウター+アクセルワイヤーも購入
今回も毎度の宇賀神さんで注文しましたが、連休前+御忙しかったらしく
確認がとれずチョット遅れましたが
何時も御世話になってるので病気でもと心配しました。
で・・・
Photo
いや~そんなに御気を遣わずに・・・でも嬉しかったりするww
以前は、海外スクーター誌の詰め物や、一言メモやステッカーが、同梱されて
とても楽しかったです。
さてコイツですが・・想ったほど大きくありません↓
Photo_2
装着に当たっては、ノーマルのスタッドをWナットで噛まして
取るのですが、EXスタッドよりもスンナリ取れました。
ただ・・・
Polini
ボディ側ホール左寄りになっているので気になる方は
(※ ゴムのインシュレータが、ギリだった)
ボディの方を削るか インマニの取付穴を浚うなり
して数ミリ自由を利かす方が、いいカモね。
今回は、シリンダー等には干渉しませんでした。
それよりも スロットル・ワイヤー+アウターケーブル交換の
為に Fブレーキワイヤー、クラッチワイヤー、メーターケーブル
ライト回り・・・とハンドル・ネックを外さないと
交換出来ません。
昔やった古いアウター+新品アウターを針金とガムテで巻いて
ハンドル下からグイグイ引いて交換しました。
Photo_3
コレをやらないとPWKをつける際のワイヤーの弛みや引回しが、
取れないのでアウターケーブルを
標準の1350㎜から+約150mm長くしました。
無論 インナーワイヤーも延長し
遊びとキャブの全開・全閉を点検しハンドル側のタイコ調整や
キャブ・トップに自作のアルミパイプでカラーを入れて
ケーブルの抜け・折れ不良防止にと被せました。
Photo_4
 
Pwk
見ずらいですが、キャブ手前に自作の
ステン・ネット+汎用エレメントで巻いた『フィルター』を
付けました・・・いやぁ いくら直キャブでも怖いですから(笑)
朝8時から付けて調整しセッティング出しをしてましたので
御近所迷惑もイイトコロですね・・・済みません(´;ω;`)
なんだかんだと6回位バラシてNJクリップ調整やらMJやスローまで
濃い設定→低・中速走る→プラグ見る点検→各調整・交換→走る
→見る→ 上を回してみる→点検・・・・・繰り返し(笑)
※・・・これのエアスクリュー・・・元が、通常のバイク用なので
フレーム丸出し前提ですので大変です。
NJクリップ調整やアイドルは可能ですが
ベスパのフレーム内の作業なので
エアスクリュー側が、狭くて苦労しますので
(使える短いドライバーがミニタイプ位で確認しずらい)
一旦バンドを緩めて キャブを斜めにするか外してから
エアスクリューを回して又入れての繰返しです。(泣)
スロー変化を見る為にミニドラを使えますが・・・・
全長4cm以下限定で指や手が、デカい方は、不便です。
まぁ・・・MJ交換でもキャブ本体丸ごとですから(笑)
【結果】
エアスクリューの戻し  1+1/2~1+3/4,~約2回転戻し位の
範ちゅうで調整
1+1/2戻し・・・やや濃いのでスローからの開けが悪い
         ラフな走行や街乗りでアクセルoff時にストールもある。
約2回転戻し・・・まぁいい感じスローも安定、キレイに回る方
 
SJ#38  MJ#110   NJクリップ 3段目
*************************************
※・・・追記
2019年3月21日
気温も高く21°以上(日向は、24度近い!)ので再設定する。
SJ#38     MJ #125     NJクリップ 上から2段目
エアスクリュー約1+1/2戻し
プラグ B6HS~B7HS
早朝始動時のチョークを早く戻す位に気を遣う程度
コレで一応ギリギリ 街乗りでもストールせず、信号待ちでもアイドルしてます。
期待に反し・・・・上の回転域でゴボらないので? まだ濃い設定で行けるの?
・・うーんこのままだとMJの番数を#130まで上げれそうな予感が(笑)
やはり
デロルトよりも許容範囲や選択の幅が広いので追込みし易い感じです。
良いのか 悪いのか?
思ったより燃費は、良いかも・・・街乗り:約24㎞/L
タンデム+積載で約20㎞/L  (ほぼ飛ばしてますケド)
*************************************
このキャブ? 
高回転から戻してアイドル時になると薄い感じなので
スロー#35は、止めました。
                 で#38にしました・・・。

NJは、番数不明なんで余り薄くせず妥協で
3段目以下の濃い振り調整にもってイケる範囲で。

MJは、#105でも行けそうですが、NJが2段でも薄いキツネ色だったので

#110にしました これでNJクリップも3~4段で使えプラグも
中・高回転で走行しても濃い茶色か
濃いキツネ色に焼けましたのでまぁまぁかな。
約6時間もやったよ・・・アホですねいい歳こいて
 
 
Photo_5
↑ 左は、濃いので湿り気味、真ん中まぁまぁ、右ベスト
いやぁ・・・始動はチョーク一発。
キャブの吸気音の『シュココオッーシュココオォ・・・』も
いい感じです。
 
 
対して・・・SITOマフラーの排気音は、変わらない気が??
出だしのクラッチミートで『ポンッ!』と引張ります!!
すす・・凄い 僅かなアクセルでも反応する。
但し、ミートが、古い2スト車モロ出しが強いので
一瞬『おっ!ヤバ・・・』となりアクセルを上げないと
落ちそう・・・・80年代2スト・クォーター(死語)かいな!!
パワーと引換えにやや低速トルク減少・・・orz
例のピコピコやインテーク・チャンバー(ベスパ用有るの?)
付けてみたいが・・・クラックが、怖い。
リードバルブ化・・・・うーーん。
友人が、
「パワーJETは、殺せ」と言ってましたが
・・・多分戻すタイミングが遅れる恐れがあるのでヤバイ訳
なのか? 燃費が、メチャ悪くなるからだろうか?
いきなり上までゴボり・息継ぎ無く回るし走れば
モタモタ感や『タメ』も無くなった。
 
ああぁ~面白い!! 中速・高速からのツキもいい!
いいかもしれない?
まだ峠・山道は、行ってないが、郊外やBP側道の
先の見えないS字コーナーの切換しのアクセルワークも
全然違う・・・深いコーナーからの脱出も今までと違い
非常に楽に乗れますね。
お調子こいて回した後にたまに 軽くカブリますが・・・・
ただ・・・この先 季節毎や天候・気温でまた
その都度 再設定なのよね・・・この手のキャブは(苦笑)
ああ春は、もうすぐだ・・・。
 
おいっ!!ブレーキは、どうすんだ!?
 
 

« WWⅡドイツ軍『ルントブントホーゼ』やっと作り始める | トップページ | 戦車シム・・結局楽しむのは、旧作ばかり »

自動車・オートバイ」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しております…スミマセンm(__)m
家の鉄スク完成したらって控えておりました…と、子育てがいそがすぎます(^_^;)
バラサン やり過ぎ注意ですよ‼フロントブレーキディスク化したくなる酔いはいじり方は〜
家のは2.8とクロスミッション(Et3)そしてクランクを宇賀神サン販売の(名前面倒のに)交換 ついに完成しましたよ‼通勤快速号. こちら寒いから無理して走らせてませんが ヤバい位に非力なオリンピア102に合ってます。
キャブがデロルト20ミリなのでセッティングはアバウ&適当です(^_^;)でも走ります✨バラサンん家まで行けるかも(^_^;)

今は子供たち優先にしてるので色々と大変です。
合間を縫ってこれからも楽しみたいなぁーと

バラサンも 長女サンのエイト君直したり大変…っていうか 以外に楽しんでますよね❔

お、これですね!!
PWK、28パイもあるのでデカ過ぎるかなぁと私は躊躇していたのですが。
いけますかー。

実は持ってたんですが、使わないので知人にあげちゃったんですよね。
ワイヤー90度曲げパイプ付きのトップキャップと一緒に。
(パカパカ人に物をあげるの、いい加減にしとかないといけないんですが…)
まぁ、今は使ってないらしいので返せって言ったら帰ってくるんですが。(笑)

しかしトルク増して楽しいですかー。
返してもらって使おうかしらん。(笑)
(それにはリードバルブ付きインマニにしないといけないんですが…)


あ、また何かしら荷物が届くかもしれませんが、パパにじゃないです、るなすけちゃんにですので。
よろしくお願いします。

Re>:ぼい君
いんやぁ~久しぶり!!!

ごめんね・・・先週の水曜からNet環境不通で(パスワ落ちで)やっと
本日復旧しました。

通勤快速号見たいねぇ!!オリンピアなら下(トルク向き)なので
ある程度いじったのでツーリング仕様?かもね。
ウチのは、7㎰?やや中高回転向けに振ったのでバイパスや郊外なら
飛ばせるし、信号待ちで車に煙浴びせてフロントUPしちゃいます(笑)
そうかぁ・・・つい先週もカミさんと『ぼいさん二人目で大変でしょ・・・』
って話してたのよ。合間見てバリバリ ベスパ・ライフ楽しんでね!
うーーん!!これたら来て来てサンタモニ~カぁ~歓迎致します。
オーナー座談会もええね。
あっ・・8ね・・車検前整備中(笑) んじゃコメ・メールも御待ちしてますぅ。

Re>:音吉さん
申し訳ございませんでした・・・やっと本日復活呪文が、届きました(笑)
あっ!ルナスケにお荷物済みませんでした。
ちゃんと届いて・・・私が、先に拝見しましたからww

うーーーん思ったよりKOSO君pwk28φ イケますな!!
国内外の情報でもスモール装着例が、アンマリ無いのですよ・・・
ただコピー品の多くは、21~30㎜までボディが、同じで内径が、違うだけなので・・・・使用ゾーンが、広い基本設定かも?しれません。
またパワーJetも使用中ですが、250㏄クラスならそれなりに発揮する様ですが・・・ベスパは、どうかな?
低速は、やや苦手らしいが、スロットル開度の反応は、ダンチなので
これから微調整して楽しむつもりです。

あっ!返して貰っても・・・リード付きインマニkit・・・ですよね(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ベスパ・ピナスコ102ccにKOSO-PWK28装着!:

« WWⅡドイツ軍『ルントブントホーゼ』やっと作り始める | トップページ | 戦車シム・・結局楽しむのは、旧作ばかり »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

ウェブページ