フォト
無料ブログはココログ

マーキー君

« 2018年8月 | トップページ | 2018年11月 »

2018年10月の1件の記事

2018年10月 9日 (火)

ベスパ・ピナスコ102ccにSITO ET-3タイプマフラー付ける

さて・・・久々ですが、
10月の連休前にマフラー、ナンバー球、MJ等を
毎度の宇賀神商会さんへ注文。
・・・ずっとですね・・・悩んでは、いたんですよ。
イタリア本国のベスパ・フォーラムとか散策しても
ポリーニやジャネリの『胃袋』チャンバーは、五月蠅いよとか
『魚雷(Siluro)』マフラー・・(日本で言う125ET-3タイプの事)
ならFacoだSitoが、良いよとか・・・
彼の地でも色々とある様だ・・・・
最近うるさくなったヨーロッパ規制もあるようです。
(伊警察、違反検挙だけは、働くのか・・・(笑)。)
ユーロ・タイプチャンバーも憧れは、有るが
50代半場のオッサンにしては『大人気ない』のもある。
かと言って ウルサイ事で有名な『胃袋』も・・・・
日本国内でもアンマリにも凄い音が、出るので外す方や
何とか改造してサイレンサーをイジっても大変だと言う話が、
沢山あるので悩んでました。
またSitoのノーマル・タイプは、標準マフラーと同じ
取付位置なので段差越えで何度も打って穴開きなんて
もうコリゴリです。・・・シモニーニや右出しも除外。
で、イタリア本国でも日本でも無難ダヨとか
弄り方でソコソコ走るよとの事で
Sito-ET-3タイプ・マフラー購入す。
宇賀神さんいつも速いから素敵ww
不思議だったのは、梱包されたビニール袋が、
『レオビンチ』でSITOの検品シールが、同梱されてたので
お店で入れてくれたのね。
私が、購入したのは、メッキではなく黒い耐熱塗装仕様
(安い事とメッキの方が、やや煩いらしい?)
本当は、ピアジオ純正が、一番大人しいけど・・・
友人は、『Facoの方が、低いって!!』と言ってたが、
イタリア人を信じてみた(笑)
一応 検品したら・・・・
①エキパイのシリンダEX側にバリあり・・・直ぐ削る。
②マフラーステーが、塗料で固着!!
③エキパイ+本体のジョイント部ボルトも塗料で固着
流石 イタリア人 面倒クサイので組んで塗装したな!!
毎度の事だがイタリア製品は、加工必然です。
ドイツ製SIPとは、雲泥の差・・・国民性か。
Mvc002f
    ↑黒いと地味で目立たないが、

Mvc003f     ↑30㎞位しか走ってないのにアチコチ塗料ハゲ!
コレ・・・組んだ後に思ったが、パンクや
タイヤ交換やら クラッチ交換などで
ジョイント部#13ボルトを外すの面倒だなぁ・・・と。
リア・フェンダーとタイヤ側に挟まれたスペースなので
通常のBOXやレンチだと作業しずらいので・・・
100円ショップのユニバ・レンチを切断短くし、頭回りを
サンダーで薄く削りました。
さて 組付け後は、キャブのMJ交換です。
一応#92/90/88/84番と有るモノでテストしました。
#92 うわっアイドルは、するが出だしでアクセル上げると
    ゴボつき カブり気味 上は、無理すれば回るが、
    ツキが、悪い。プラグ濡れた
#90 92よりマシな位? しかし走行後にスロー出来ず
    ストールを繰り返す・・・中・高速は、ケッコウ回るので
    面白がってたらプラグを6番にしても走行後に濡れる。
#88  そこそこ回るしアクセルのツキも良い、低中高でも
    バランスが、いい。プラグもB7HSで濃いキツネ色。
    中・高速時の加速やアクセルの追従も良い。
#84  すごい気持ち良く上まで回るが、プラグ番手も
     B8HSでも白っぽく薄い色でヤバイので中止。
てな事ですが、本来#86番が、手元に無いので#88で様子見の
感じです。
 SHB16/16のスローラン・アジャストの戻しは、
 1-1/4~1‐1/2回転戻しの間です。ポリーニ・ファンネル付き
0021
  ↑ボケてますが、B7HSです、街乗りは、6番が、よさげ。
加速やトルク感もノーマルマフラーと全然違います。
・・・・速度は、宇賀神さんHPの「+5km/h」位なんて

 

絶対に越えてます(^ー^;A
中速域のピックアップが、気持ちいいです。また
高速域も3速で引張る加減もロスも無くイイ感じです。
加速時間の短縮は、成功してる様です
やっぱりですが
ブレーキが、更に怖くなりました(泣)
クランクや掃気ポート加工の効果が、やっと出た?
チャンバーの引き出し・充填効果ってヤハリ凄いです。
もしも19mm~21,24mmキャブに換装したら・・・とか妄想。
ただ、 やはり・・・排気音が、少々大きく。
『ベッペペッ・・・ビィギイイーーンビィギィーーン』と
早朝と夜中は、近所迷惑かもしれない・・・
出だしのスローペースは、良いが開けると
結構甲高いかも?です。ファーコにしとけば良かったのか?
まぁノーマルのET-3より高い音ですが、胃袋よりは、
低いかなぁと思います。(あくまでもベスパ乗りの私感
カミさん曰く
『飛ばすと昔のチャンバーみたいね・・・コレの音?』
うーん どうかな。ベスパらしさが、薄れるような気も・・・。

« 2018年8月 | トップページ | 2018年11月 »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

ウェブページ