フォト
無料ブログはココログ

マーキー君

« 秋の夜長は、PCゲームで東部戦線! | トップページ | カワサキAR50 盗難される!! »

2016年10月 1日 (土)

ベスパ 4枚強化クラッチ 滑って交換

やっぱり・・・ベスパのクラッチは、滑ってます(泣)・・・
前回が、えーと・・・(逆算中)なんで
約6000㎞強ほど持ったワケです。
そんなもんか・・・。

今年は、ハードなスケジュールな上に郊外より
街乗りが、多く・・・タンデムも積載も多いし

低い山道や峠も行ってたしなぁ。

酷使しまくり(いつもじゃん(苦笑)(;^ω^)・・・

前回は、7000㎞持ったケドなぁ・・・まぁベスパだから

ランタボGTでダートがんがんやってた頃1万㎞ちょいしか

持たなかったが。

さて  しょうがないし

初期の軽い滑りで3速、4速で加速が、

やや遅れ野暮ったいので

メンドクサイけど交換!

オイルを抜き、クラッチ・アジャスタを目一杯緩めて

コンチを押しながらクラッチ・タイコをワイヤー事外した

01

02

ドライブ・ナットを外す為 割りピンを抜き・・・ホイルは、

外さず 1人でやったのでベスパのフット・ブレーキに

重石とタオル+逆乗りの自分(笑)で

スゴイ変な恰好(他人から見て)・・・レンチでナットを回す

ココ5kg-m位で掛かってるんで固ーい

まだ掛かりが、良いのでマシだが

ついでにホイル・ナットも緩めておき、リアにジャッキがけ。

04

03

リア・ドラムを取りブレーキ・プレートの#13ナット3ケ取り

コンコン ゴム・ハンマーとかで回りを叩き外す

05

やっとクラッチ・カバーお目見え!

さて・・#10ボルトを緩めて・・・

ココで注意!!>>>あはとぅんく!

玄人さんやショップでなぜ立ち位置でやるのか?

お店は、専用スタンドやリフトが、有るので立って

作業が、出来るし力加減もし易い、ガソリン抜かんで良い

・・・・ホントは、車体をブッ倒す方が、楽ですが、

クラッチ・カバーの内側に『小悪魔』が、居ます!!

そう真鍮製ロッドさんです。

・・・もし倒した状態でカバーを開けたら・・・『カランッ!』と

ケース内へ逝ってしまいます il||li _| ̄|○ il||l

『ウルトラマン』のハヤタが、ベータ・カプセルを『あっ!!』

落っこどすよりヤバイです(||・∀・)

私は、過去にヤリマシテ 車体を『えいやっ!』と

逆さにして40分奮闘しました(;>_<;) エーン

普通の方なら焼け酒か、蹴り、ふて寝します。

教訓・・・クラッチ・カバーは、立ててネ。


カバー・ボルト#10は、外すのは、テキトーですが

クラッチ・カバーを取り付けて

ボルトを締める際に

余り力を入れ過ぎないで下さい!!

ここは、ケース側のメス穴が、ナメ易いので

ホドホド締まればOKです。

ナメたら・・・タップを立ててね(自信有る方のみ!)

>>>>>>>>

06

真中のカッパー色が例のロッドさん ↑

うっ・・汚い!!鉄ちんカスとか・・マメにオイル交換しても

出ます。4枚強化は、特に・・・

ベスパのこんなトコのアルミ鋳型のブツブツが、余計に

酷く見える・・・イタ車の造形美は、最高だが、

手抜き等いかにもイタリア人!まっ好きだけど

07

09

センター・プッシュ・プレートをマイナスやラジペンで取る

10

ドライブシャフトを回しながら1速に入れておきます

ナット止めのプレートの折りをドライバー等で叩き

平らにして

プリマリーギアとクラッチ・ギアの間にウエスで巻いた

マイナス・ドライバーを噛まして

真中のナット(薄いのでかかりが、悪いので注意)を

外す。 ボックス+トルクレンチの方が、良いかも。

でナットと止め板を取る

011

で・・・ここからは、ご存知の方も多いブログ

『スティール・スクーター・ラン』さんの紹介してる

ET3方式でやる(私も知ってからずっとやっている)

その前は、有名な『ばよえーん方式』や通常式だった。

詳しくは、

『スティール・スクーター・ラン』さんのブログで見てね。

『クラッチ・コンプ・キット』

(※例の汎用ボルトとナットとデカ・ワッシャでも可

私は、DIY店で棒ナット(高ナット)を切ったヤツで

繫ぎナットを作った。コイツをシャフトに手で締まる位回し

この上からワッシャ+締め用ナット+コンプ・ボルトを挿入

回し込む

012

ボルト頭を固定し、締めナットを回し込む

段々とスプリングが、縮み込むので取りあえず

ホドホド締まる位置で止めて

アッパー板やホルダーの沈み具合を見ればワカル

Ufo013

Cクリップをドライバーで当ててスライドさせてツメから

外しUFOも取る

014

さて後は、手でアッパーとクラッチ板+スチール版を

取るだけ・・・

Photo

Photo_2

今回の4枚クラッチ板(ウガさんの1500円か)は、

コルク面が、ケッコウ柔らか目?で両面が、均等式

だった?

スチール板の叩き部分も前回やそれ以前より良いかな。

Photo_3

まだ残量は、有るが、変質やヘタリなら不安なので

今回の交換は、

ノーマルクラッチ3枚+V100スプリングで

様子を見る事とした。

ノーマルじゃ

走行2000㎞も持つかなぁ??( ̄ヘ ̄)ウーン

低出力のオリンピア85㏄だから大丈夫か

まっ・・テストと言う事で

おじさん腰と肩が、痛いよ

※・・・・おまけ 

旧ウガさん4枚クラッチ↓ けっこう前

Photo_4

コルク面が、片側交互タイプだった・・へぇ

気が、付かなかった

Photo_5

うあぁ・・・(゚Д゚;

スチール板の当りが、酷い

・・・たしかコレでも1回修正したんだよ(´;ω;`)うううっ

その都度の材質、オイル管理、乗り方・・・

半クラの頻度でも変わるんだよネ

私も修行が、足りないなぁ。

« 秋の夜長は、PCゲームで東部戦線! | トップページ | カワサキAR50 盗難される!! »

自動車・オートバイ」カテゴリの記事

コメント

為になるクラッチ交換講座ですねっ。
いや、タマにしか開けないので次の回にも忘れて同じ失敗をします。
ばよえーんって。((苦笑))

5ばんさんのサイトはよく見てますよ。
以前スクータークロスでお会いしましたが、気さくでいい感じの方です。
あの黄色いスモールにも試乗させてもらいましたが、そこそこよく回るいいエンジンでした。
去年からサイト更新されてなくて心配ですが…。

Re:>音吉さん

タメになるのか?『ダメ!!になる』かは、ワカリマセンが・・(゚∀゚;)
私も開けるのが、1年半とか、気まぐれでやってる感が、あります。

『ばよえーん』は、スプリングも同時交換する場合でやったりしますが、
ウエスやタオルで押さえていても『1人』だと怖いです。
カミさんに回すのをヘルプしてもらっても・・『うっ!!』と力みます。

あっ・・そうだスクータークロスに行かれてましたね!!
思い出したわ・・・黄色の子だわ。
そうですね・・・5ばんさんのオモロイ話は、貴重ですからね・・
早く更新されるといいなぁ。

ps・・・クラッチ板の件ですが、
旧型4枚の方が、スチール板接触面に触れるコルク面が、かなり
減りますが、新型4枚は、コルク面が、同等でしたね・・・改良された?

ドライブシャフトナツトは逆ネジでしょうか教えて下さい

Re>:武長逸男様
遅れて済みません・・・家族の用事で留守がちでした。
ドライブシャフトのナットは、正ネジで普通です。
古いままのナットは、角がくたびれてるので注意して下さい。
出来ればご家族や友人に乗ってもらいフットブレーキを掛けてもらった方が、楽です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ベスパ 4枚強化クラッチ 滑って交換:

« 秋の夜長は、PCゲームで東部戦線! | トップページ | カワサキAR50 盗難される!! »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

ウェブページ